パチンコ店選びについて

多くの人が店選びの時点で「近いから」「通勤通学の途中にあるから」といった理由で妥協しているのではと思います。パチンコ店選びが勝負の行方を左右しているといっても過言ではないほど、店選びの時点で集中するのが肝心です。

様々な立地や店舗形態で展開されているパチンコ店ですが、いったいどんなタイプのパチンコ店で打てばよいでしょうか。

店選びにこだわれば勝率アップ!

良く言われているパターンでは、運営している場合が多いため(どの店もそうでしょうが)、釘の厳しい店が多い傾向にあり、逆に郊外にあるようなお店の場合、立地条件が悪いためお客さんへの還元率を高め、リピーターを増やす傾向があるため、釘なども甘くしがちな傾向にあります。

イベントや新台導入などでちゃんとお客さんに還元しているかどうかも、その店が優良店かどうかを見極めるポイントになってきます。

イベントですが、「最強出玉伝説」「極」など具体性の欠けるイベントばかりのお店はあまり信用できませんが、チェーン店であれば合同イベントは比較的信頼できるものが多いようです。また、頻繁に新台入替を行う店も、その分利益を取らなくてはならないので客への還元率も低下傾向にあります。

ただし、こればかりは一度や二度足を運んだだけでは分からないので、定点観測的にお店を偵察する習慣が必要になってきます。その際は、あとから見ても分かるように簡単なメモ(店に行った日付やイベント対象機種と客付き、大当たり回数など)を取っておくとよいでしょう。

また、一つのお店にこだわらず複数のお店でを実践すれば圧倒的に勝率は高まっていきます。

上にあげた例はあくまでも一つの例であり、その傾向が強いというだけにすぎません。足を運べる範囲で構わないので、守備範囲を広げ、日頃からアンテナを張りどの地域にどのタイプの店があるかを把握するように心がけましょう。

■僕がパチンコ、パチスロで月10万円を稼げるようになった方法はこちら!

パチプロ&スロプロ育成プログラム
本気で勝ちたい方に超オススメ!

このページの先頭へ