パチンコ店の会員になる長短

常連さんを確保する為に、パチンコ店の多くは会員制度を設けています。普通は発行費も年会費も無料で会員カードを発行してくれます。会員になる事で、イベントや新台入替等の情報をメール配信でいち早く知ることができたり、イベントなどでの優先入場権が貰えたり、ポイント制になっていてこれが貯まると景品がもらえたりと、店によって様々な会員だけの特典があります。

そんな特典の中でも、パチンコ店の会員になる最大のメリットは貯玉システムを利用出来る点にあります。これは会員カードに獲得した出玉を貯めておき後日その出玉を引き出し再プレイができるシステムで、会員特典のあるパチンコ店ではほとんどが導入しています。

再プレイの際に手数料が無料の場合や、現金投資する場合と実質変わらないくらい手数料が掛かる場合など、再プレイ・貯玉システムの詳細は店ごとによって違うので会員になる前に確認しておくとよいでしょう。再プレイが現金投資よりもお得な店の場合、圧倒的に楽な立ち回り方ができますので是非利用したいところです。

どっちにするかはアナタ次第!?

再プレイ以外の貯玉システムによるメリットですが、今まで無駄にしてきた端玉を無駄にしない点、当日以外でも自分の好きなタイミングで景品交換が出来る点などがあげられます。持ち玉、時間ともに有効にして節約できるのが魅力です。

但し、貯玉していたパチンコ店が急に倒産してしまった時、その貯めていた玉は現金として補償されずに相応の景品引き換えになってしまうので注意しましょう。

また、貯玉遊戯の場合、現金を投資している感覚が希薄になってしまう為、思いのほか現金投資時よりも自己管理をシビアに考えなくてはなりません。引き出した玉数を現金投資した際の金額に頭の中で置き換えながら打つ事を心がけましょう。

パチンコ店で会員登録するという事は店側に個人情報を登録するという事にもなりますので、会員になるメリット・デメリットの双方をよく考えてから登録してください。

■僕がパチンコ、パチスロで月10万円を稼げるようになった方法はこちら!

パチプロ&スロプロ育成プログラム
本気で勝ちたい方に超オススメ!

このページの先頭へ