他にもあるぞ、変り種

単体で、1記事を書くような戦慄を受ける台は、そうないのですが、「ををぅ!」と言った驚きを隠せないような台って結構あるんですよね!そんな台をいくつか紹介して見たいと思います。

まずは平和社より「CR神龍物語」この台なんと、カメラが付いていて、大当たり中になぜか、自分の顔が出てくるというもの(笑)ついつい大当たりすると、顔をキリっと引き締めてしまう台でした。

まだまだある!変り種

平和社よりもう一機種「CRスキージャンプ・ペア」この台は純粋にリーチ演出が面白くて、一時期打ち倒してました。最初に打ったときは、リーチのたびに爆笑してました!「モヘンジョ・ダロ!!」

続いて、ミズホより「CRハナビ」私はパチスロの方も大好きで、ハナビは居酒屋で言う「とりあえず生!」的な位置づけだったんです!(わかりにくいかな?)しかも、パチンコ台のガラス全面が液晶というすごいインパクトの台だということで、期待度もMAX!まぁ、初打ち後の評価は、あえて書きませんけどね(苦笑)インパクトは、ありましたよ・・・。いろんな意味で。

そして奥村社より「CRマジカルランプ」こちらは、電役モノのマジカルランプではなく、後から出たいわゆるリメイク機種のほうのマジカルランプ。最初は、特に何も印象的じゃなかったんですが、たまたま打ったことがなくて、打ってみて、大当たり中のBGMを聞いてちょっとテンションが上がりあました。

なぜか、「飛んでイスタンブール」だったんですよね(笑)ただ、大当たり中のBGMが「飛んでイスタンブール」だっただけなのに撤去されるまで、何度も何度も打ってしまいました(笑)

以上、ほんの少しでしたが、私的に変り種だなーと感じた機種でした!今後も変わった台が出てくるのを心よりお待ちしています!

■僕がパチンコ、パチスロで月10万円を稼げるようになった方法はこちら!

パチプロ&スロプロ育成プログラム
本気で勝ちたい方に超オススメ!

このページの先頭へ