私の殿堂 ~CRF花月

今回は、数多くある私の殿堂のなかから、この機種をピックアップ!その名も、「CRF花月(三共)」

この台は、今は無くては始まらない、いわゆる連続予告といったものが、出始めの当初の台で、保留玉連続予告が続けば続くほどアツイ!ってのが流行ってました。(連続予告の走りの機種は「CRジュラシックパーク(京楽)」が先駆けだったかな??)

文句なしの殿堂入り!

この頃は、大当たりを引いた保留玉の順番の置き換え(詳しく話すと長いので説明は省きます)がまだOKだったので、今の台のような擬似的な連続予告ではなく、本当に保留が消化していました。

特に驚いたのが保留玉内に、確率変動当たり+大当たりが連続して入った場合、3連荘確定全回転リーチに発展する斬新な演出もあったんです。

また、液晶の綺麗さも当時では、TOPクラスで、三共のオリジナルキャラ「まりこ」も登場(私はまりこに恋をしました)さらにさらに、何より好きだったのは、大当たりラウンド中の歌!「花月」という題名の歌だったんですが、これがまた名曲でして・・・閉店前に大当たりされたお客さんがいたら、スタッフがみんな聞きにくるくらいの(笑)名曲でした。

私はこの台が(むしろまりこが)好きで好きで打ちたおしましたね!時短中の赤満月+ワォ~ン演出とか、青短リーチならずとかもう、一瞬でテンションMAXでしたね!

主なリーチは少ないものの、予告演出で飽きさせないといった感じの台でしたね。この頃くらいから、リーチ主体の演出から、予告主体の演出に徐々に変わっていってましたね~。

演出、液晶、世界観、そしてまりこ!さらには歌まで・・・。文句なしに私の殿堂入りに迷わず認定!みなさんも、機会があれば是非この名曲を聴いてみてください。

■僕がパチンコ、パチスロで月10万円を稼げるようになった方法はこちら!

パチプロ&スロプロ育成プログラム
本気で勝ちたい方に超オススメ!

このページの先頭へ