パチプロ&スロプロ育成プログラムは真のプロのノウハウがつまった商材!

「パチプロ&スロプロ育成プログラム」は、真のパチプロ、スロプロが書いたマニュアルです。内容を読んだときの衝撃は今でも忘れません。それほどまでにインパクトの強い内容でした。

たしかにこれを読めば、作者の小田さんが稼いでいるのも納得できます。2009年に販売されて以来、ロングセラーで売れ続けているのが信頼の証しであると思います。実際に氏の理論を読むと、素人には考えもつかないような内容ばかりでした。

まず基本的な立ち回りの流れは、スロットの設定6を狙いに行きます。もし設定6を掴むことができなかったらパチンコで日当1~3万円をコツコツ稼ぎ、お互いをフォローするというスタイルです。期待値の高い順に打つ最も効率の良い方法です。

もちろんこれは特定の地域の身に通用する方法でなく、全国どこの地域でも通用する方法なのです。

↓↓公式サイトはこちら↓↓
パチプロ&スロプロ育成プログラム

パチプロ&スロプロ育成プログラムで稼ぎを最大限まで高める!

パチプロ&スロプロ育成プログラムではどんなことを学べるのでしょうか?簡単に紹介します。

・勝てるイベントとガセイベントを30秒で見分ける!
新台入替やイベント日のある部分をチェックすることで、優良ホールなのかを判断することが出来ます。これを理解するか、しないかで立ち回りにおける効率に大きな差が生まれてきます。

・パチプロが絶対他言しない狙い台の絞り方
スロットに限りますが、ホールがどこに高設定(設定6)を入れてくるのか?狙い台の絞り方です。一般のパチンコホールのイベントでは、およそ10台に1台の割合で設定6を投入します。しかしマニュアルのやり方に従うだけで、確率を1/2~1/3、時にはピンポイントで設定6の台を絞り込むことが出来るようになります。

・稼げる店舗の選び方
設定師や店長は、設定の入れ方に何種類かパターンがあります。大きく分けると3種類の特徴があるのですが、その店舗がどのパターンに該当するのか?を知ることで、その店が稼ぎやすい店かを判別することができます。全体の1~2割程度あるこのパチンコ店をメインに立ち回ることで、稼げる確率が大幅にアップします。

・期待値を最大限に活かせる!やめ時の見極め方
パチンコやスロットで、1番難しいのは止め時だと思います。止め時にはいくつかのパターンがあります。パチンコの場合、「時間を基準とした止め時」と「回転数を基準にした時の止め時」、スロットの場合「時間を基準とした止め時」と「設定を基準にした時の止め時」です。基本的には期待値が見込める限界のところまで打って止めるようにしますが、やめ時を見極めることで、利益アップにつながり余裕のある立ち回りができるようになります。

ほかにも、様々なプロのノウハウを学ぶことができます。そしてパチンコでハンドルを握ったことがない人でも、スロットでコインを入れたことのない人でもわかるような解説がされているのも好感が持てる点です。初心者の人でも安心して購入できます。

最後に大事な点ですが、このマニュアルのやり方は、まったく違法性がないやり方です。もちろん堂々と稼いで出入り禁止になることもありませんので、その点でも安心できます。真のプロのノウハウを学びたい方は、このマニュアルを手にしない理由はありません。買っておいて損はないでしょう。

↓↓詳しくはこちら↓↓
パチプロ&スロプロ育成プログラム

このページの先頭へ